GLAYの恋愛ソングベスト!片思いでも失恋でも共感出来る厳選5曲

音楽

こんにちは!

今回は、

私もライブに行く程大好きな
あの大人気ロックバンドGLAYの
恋愛ソングという事で、

片思いでも失恋でも共感出来る
素晴らしいGLAYの曲を
伝えていきたいと思います!

GLAYは1994年にメジャーデビューした
4人組ロックバンドで、

メンバー全員が北海道出身です。

作詞作曲は
ギターの『TAKURO』さんが多く担当していて、

今回紹介する曲も全て『TAKURO』さんが
作詞作曲を手掛けています。

ボーカル『TERU』さんの
少しハスキーな
声が魅力的で恋愛ソングとも合っています!

メロディだけでなく、歌詞もとても素敵なので
是非見ていてください!!

ちなみにGLAYの夏の名曲はこちらのリンクを!!

<スポンサーリンク>



GLAYの恋愛ソングベスト!片思いでも失恋でも共感出来る厳選5曲

①『HOWEVER』

最初の曲はGLAYが

1997年に発売した12枚目のシングル

『HOWEVER』です!

この曲はGLAY初のミリオンセラーの
大ヒット曲で、
134万枚ものセールスを記録しました!

GLAYの代表曲の1つで
サビは誰もが聞いたことが
あるのではないでしょうか!?

愛を壮大なスケールで歌った曲となっています。

GLAYの恋愛ソングベスト!片思いでも失恋でも共感出来る厳選5曲

②『Winter,again』

『Winter,again』は
GLAYが1999年に発売した
16枚目のシングルです!

この曲はGLAY最大のミリオンヒット曲で
165万枚のセールスを記録しました!

タイトル通り、冬をイメージした曲で
PVも積雪の中で演奏していてかっこいいです!

冬にぴったりの名曲です!

歌詞の一部は、『TAKURO』さんが
当時付き合っていた病気がちの彼女に、

故郷の北海道の景色を見せてあげたいという
思いが込められているそうです。

GLAYの恋愛ソングベスト!片思いでも失恋でも共感出来る厳選5曲

③『Way of Difference』

『Way of Difference』はGLAYが2002年に
発売した、
25枚目のシングルです!

ボーカル『TERU』さんの
ささやく様な声が印象的で
恋人との出会いと別れを歌った曲です!

別れた恋人との残してくれたものや
思い出を描く切ない歌詞となっています。

<スポンサーリンク>



GLAYの恋愛ソングベスト!片思いでも失恋でも共感出来る厳選5曲

④『時の雫』

『時の雫』はGLAYが2004年に発売した、
29枚目のシングルです!

釈由美子さん主演のテレビドラマ『スカイハイ』の
主題歌にも選ばれました!

7分を超える大作で、
とても聞きごたえがある曲です。

ストリングスがとても美しい曲なんですが、
実はもともと女性のアーティストに提供する
予定だったそうです。

GLAYの恋愛ソングベスト!片思いでも失恋でも共感出来る厳選5曲

⑤『夏音』

『夏音』はGLAYが2006年に発売された、
34番目のシングルです!

夏にぴったりの名曲ですが、

「夏になると、
もう会えなくなった
恋人を思い出してしまうので
夏が嫌い」

という切ない歌詞になっています。

どちらかというと失恋や、
叶わぬ恋を歌った曲になっています。

PVのアニメーションが歌詞とリンクしていて
感動的です。

とても幻想的な映像なので是非1度見る事をオススメします!

GLAYの恋愛ソングベスト!片思いでも失恋でも共感出来る厳選5曲

 

<スポンサーリンク>



まとめ

①HOWEVER

②Winter,again

③BELOVED

④時の雫

⑤夏音

いかがでしたでしょうか!?

こう見るとGLAYの恋愛ソングは
意外と失恋や別れの曲が
多い気がしました。

GLAYはYOUTUBEなどでも
公式PVが数多くあるので、
これを機に好きな歌を探してみるのもいいですね!

GLAYをもともと好きな人もそうでない人も

この記事を読んで

よりGLAYを好きになって頂けると
ありがたいです!

コメント